2006年07月21日

SHOCK DOCTOR:トレーナー(ロープロ)

あさひなどでも紹介されているインソールを試してみました。

冬はスキーもやりますのでシダス等の有名どころとその効果は知っておりました。自転車用にもシダスの一番ローグレード(とはいえ3000円ぐらいしました、、、)を使っていたのですがやや厚め(4mm)という欠点があったため変えたいと思っていました。

ひとまず安めのインソールでは高い評価の上記インソールを試してみることにしました。

良い:アーチサポートは自転車のような使い方だとシダスと変わらず
   (その割にはとても安い)
   やはりロープロ(2.5mm)はシューズフィット上メリット大
   (標準インソールから変えた違和感がありません)

悪い:現状ローラーだけなので特に無し

ということで標準採用決定!明日は天気ももちそうなので実走行でテストしてみます。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら

posted by kazpapa at 21:05| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

OGK:GAIA

ツールもお休みなので私も完全休養を決め込んでまったり。

最近の物欲からニューメットのインプレです。

残念ながら私の頭も純日本人らしく「OGK頭」です。W3Rを愛用していましたが今回ちょいと新しくしてみたくなり「GAIA」をプチ奮発。

GAIA.JPG

・見た目
  W3Rとは違い細部に作りこみの感じがあり値段分の高級感はある。

・持ってみて
  「軽い!」自転車用メットは所詮軽いですが次元が違います。

・改良点
  あごひもアジャスターがしっかりロックできて良い
  クラニウムロックは「はずれ」もあるようですが私のは「当たり」
   ⇒クリック感、調整しやすさ、上下アジャスターとも○

・かぶってみて
  某巨大掲示板では「大きめ」との評価でしたが個人的に 
    W3R>GAIA 
  でやや小さめ。バンダナするとパッド分大きい感じ。
  もちろん直接ならオーダーのようなフィット感ですので満足です。

・走ってみて
  W3Rはエアの通りが悪かったですが良く抜けます
  また軽さはここでもうれしさとして実感。

ということでこれも「合格」 ツールの時期ですからレプリカも欲しいのですがこればかりは「かぶれる」ことを優先しなければなりませんので選択肢が狭いのが難点です。(大きめのレプリカないですかね〜)

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 22:39| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

お試し:SLR XP

物欲でも書きましたがサドルを少しだけ物色中。たまたまSLR XPが手に入りましたのでプチインプレ。

良い:
1)先端形状からか足がよく回る感じ。
2)軽い(ダンシング時により顕著):実測160g⇒さば読んで無いですね、、、珍しい
3)結構乗り心地良い

悪い:
1)やや革質なのか当たり面がひりひり(ごく軽症です)

アリオネのような長距離での実績はありませんが本日50Kmほど走った感じでは「骨盤」や「尿道」の圧迫系の痛みは皆無でしたので合格!

インプレも兼ねて夕方、天候の急回復に合わせスクランブルしてきましたがローディの方多数。皆さん考えることは同じですな〜

本日の定点

IMG_0702.JPG

結果:15分07秒

やや追い風ぎみでしたがやはりコンスタントに15分台という感じになってきました。

今週末は運良く100Kmほど走れましたので満足です。さて来週末の天気はどうでしょうか?

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 22:06| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

こねた

本日は久しぶりの完全休養日とします。

いくつかやってみた中から「こねた」を少し、、、

タイヤ×チューブ
1)プロ2(23C)とR−AIR
 特に軽さは感じないが乗り心地やや向上。乗り味が粘っこい感じでグリップが向上といったところか?エアロスはやはり前評判どうりやや多め。

2)プロ2(23C)とA1
 ミシュラン同士のほうがGOOD?重量は重めだがこぎ自体には影響無し。むしろ固さが転がりのよさに感じ踏んだだけ進む印象。グリップ自体もカチっとした感じ。

3)レッドストームライト(19C)×R−AIR
 ヒルクライム用にそろえた「最軽量」仕様。やはり軽さは実感できるレベル。(ただしタイムとは別問題)ギヤ比もファイナルで変わっているので要注意。幅の細さからくる下り、雨の不安感から本番では出番無し。今後も晴天限定で出番待ちの予感。(晴れた状態でのグリップは2割落ちといった感じ)

その他:
富士ヒルクライムで買った「オフィシャルバンダナ」(笑)

headband.jpeg

ちょいとお高いのですが練習で汗が目に入ってひどい目にあった経験から汗止めとしてだめもと購入。これいいです汗を止めてかつキャップのようにこもりません。バンダナはずしてあらびっくり。汗がきちんと飛んでます。いやーけちらずもう一枚買えばよかった、、、

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 23:20| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

GARMIN FORERUNNER 301

ホイル代をけちってでも欲しかったものをゲットしました。

ご存知の方も多いと思いますが、心拍計付きGPSです。305が発売になったのでしばらく迷っていましたがコスパで決断。使わないようであればヤフオク行きですがそれでもそこそこの値段はつくだろうと読んでます。

表富士で本格デビューさせるための行為でしたが、週末はやはり雨が濃厚、、、。雨なら確実にDNSです。何とか予報が急転しないか毎日WEBでこまめにチェックしているのですが、、、

だめそうならお試しかねて兼ねて土曜日に走るかな。

コンディショニングの名目でちとサボりぎみだし、うーむ盛り上がらない感じです。

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら
posted by kazpapa at 23:15| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

タイヤ評価(IRC)

午前中、雨でしたので筋トレを軽く。

午後から予報どうり晴れてきましたので予定どうりタイヤ評価へ出撃です。
IRC REDSTORM LITE 700×19C バイクラで取り上げられていたので楽天ポイントを少し足しにして購入しておいたものです。

#タイヤ交換で噛み込みパンクやってしまいました、、、>もちろん即修理して予備チューブ行き(難しいですな〜>レースでパンクしたらどたばたになりそう)

感想ですが

1.グリップは下りでも安心とはいかないが十分
2.乗り心地まずまず(RAIRとの相性はミシュランより上かもしれません)
3.こぎは軽くホイルでの変化を1とすると0.5 足がよくまわる感じがより強調されたような気がします。
4.縁石や段差はとられやすいのでロングやトレーニングには不向きかも(サーキットは迷うところですね)

で、定点HC

IMG_0416.JPG

結果:16分39秒

微妙な結果(笑 15分台へ入れるつもりで走りましたが後半ばててNG。高ケイデンスがキープできる感じは良いのですがオーバーペースにも注意をしなければいけないようです。本番はイーブンペースでたんたんといくことにします。(目標は完走なので気楽にいきましょう)

その後、空模様が怪しいので切り上げて帰宅。帰り道、2度ほど横道から出てくる車でヒヤリとしました。>皆さんもご注意ください。

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら

posted by kazpapa at 17:42| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

気持ちいいかも

本日は予定どうりEASTON-VELOMAX ASCENT2 のインプレに出撃です。

コンディションは強風!&疲労感が残っており肉体的、精神的、環境的にいまいちです。とはいえ、味見したい一心でこぎ続けます。

明確にぐいぐい進むとか一段ギヤが変わるとかいうことはありませんでしたが、大きく2つの特徴があると思いました。

1.踏み込みに対する反応が良く、ペダリングの上死点、下死点でも進み続けてくれる感じなのでひとこぎが「楽」になった感じ。精度ところがりの良さが出ている感じ

2.低ケイデンスでも足が持つ感じ(登りで踏み込んで加速するまではいきませんが雰囲気はそんな感じです)⇒1と連動していますがいままでとは違う感じでペダリングしていく「気」にさせてくれます。

なので継続しての長時間、長距離ライドやヒルクライムで味方になってくれる感じです。GIANT純正との比較でしかありませんが満足度は90%というところでしょうか。(そのうちマビックも試してみたいですな、、、)

で、定点HCです。

IMG_0415.JPG

結果:18分45秒(爆

最近では最悪、、、本番前にちょいとブルーですが過去の向い風コンディションでは20分オーバーでしたので実力アップと機材効果はあったということにしておきましょう(笑

R−AIRも振動吸収がやや良くなっているようですしこれも○にしておきます。

明日もコンディションが良ければIRCのレッドストームライト19Cに交換して最終インプレといきたいところなのですが、、、

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら
posted by kazpapa at 20:03| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

準備着々(ASCENT2)

いやー、速い速い!注文から2日で到着です。

結局はアセント2で決着です。決め手はベアリングがいい!という評判と安さ(というかコスパですかね) 最後までキシリ軍団と迷いましたがクリンチャー最軽量クラスということで決着。

箱はがっちりしてますね。壊れ物という感じで信用できそうな感じです。

ASCENT_1.JPG

早速、ご開帳。予想外にリムテープが装着済み。確か備品としてリストになかったので買い置きを使う予定でしたがラッキーです。

ASCENT_2.JPG

早速、タイヤ>プロレース2 チューブ>R−AIR を装着。R−AIRは噛み込みでパンクするという事例をよくみかけるので慎重に作業します。スプロケも本番用27T>DURA奮発しましたよ(9Sだけど、、、)を装着して完成。(ひとまずパンクしませんでしたw)

ASCENT_3.JPG

フロントも同様に慣れてきたのでこちらはスムーズに作業完了。

ASCENT_4.JPG

正味1時間でした。

実測スペックは

Fr:636g(リムテープ込み)
Rr:874g(同上)

ということでカタログよりも重いですが十分軽いので良しとしましょう。

感想
1.遠めのデザインはOKだけど塗装ではなくシールなのが残念。またそのシールが安っぽくて、すぐはがれそう。

2.ベアリングは定評どうり良く回りそう。またラチェット音がとんでもなく静か。

こんなところですがプロ2で実走行評価をした後でIRCに交換してさらにインプレしてみたいと思います。

筋トレのみでローラーは中止かな、、、w

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら
posted by kazpapa at 23:29| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

サドル その4

アスピデからアリオネへ戻してローラー台でトライしました。

やや前下がりから水平へ戻してからしっくりきていなかったアリオネですが、アスピデでの位置へ合わせてセッティングしたところ「どんぴしゃ」です。

腰が安定して骨盤が倒れにくくなった感じがしますし、股間のしびれも少なくなった気がします。

アリオネはアスピデに比べるととても快適です。(レーパンなしで十分!)ただし、その快適性ゆえにポジションが多少ルーズでも許容してしまうようです。

アリオネユーザーでいまいちしっくりこないという方はシビアなサドルでポジション出ししてみることをお勧めします。

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら
posted by kazpapa at 21:50| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

サドル その3

本日はポジションの確認とサドルの調整をしながらまったりと行くことにします。

まず、前後に安定していない感じと痛みが出る場所から推測して5mmほど前に出してスタート。方向性は当たっているようですので思い切ってさらに5mm前へ出すことにしました。

これが正解!後ろ乗りのつもりが坐骨だけが後ろにいった状態で、いわゆる骨盤が倒れた状態だったようです。腰が安定し、時折うまくはまると全く痛みが出ないポジションも存在します。

で、定点HC

記録:17分53秒

ラントレの後遺症ということにしておきましょう(笑

やはり昨日のインプレ同様、足が回りやすい印象でダンシングは軽く感じます。1時間〜2時間の一発勝負なら使えそうという結論に達しました。ただし、昨日の後遺症もあり痛みが強くなってきたので早々に切り上げて帰宅。不完全燃焼分は軽めの筋トレで消化しました。

また、いまいちしっくりこなかったアリオネのポジションも同様に少し前よりに修正して乗ってみようと思います。

#あとはSLRあたりかな、、、(その前にホイルはどうした?という声が聞こえてきそうですが、今だに思案中なのです。)

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら
posted by kazpapa at 20:50| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

サドル その2

本日は予定どうりサドル(アスピデ)の実走行インプレです。

ローラー台の印象と基本的に同じ。
○足が良く回る感じ(股関節の可動範囲がひろがったような印象)
○ダンシングで軽さを感じる(軽量レーシングならではですな)
×痛い、、、(骨盤を点で支える感じ)
 さらに、路面のギャップがダイレクトに、、、

1時間半がどうやら限界。ポジションの小修正を加えてどの程度改善できるかひとまず調整してみる予定。

成功でも失敗でも何か変えて走るのはやはり楽しいですな〜

で、定点HC

IMG_0325.JPG

記録:17分16秒

とりあえず17分台前半で安定。サドル効果でのタイムアップはありませんでした(笑


★箱根縦走時の腰痛の原因発見:おはずかしい話なのですが立ちごけした際にサドルが上から見た状態で3度ほど回ってました。修正したところ痛みは再発していませんので、ほぼ原因と特定。ポジションの大切さを痛感しました。


70Kコースを行く予定だったのですが雨がポツポツきて急遽50Kへ変更。お尻も痛いので良しとしましょう。

自転車:約2時間 49Km でした。

夕方、天気も安定して時間もあったので1時間30分ほどひさしぶりのLSDラン。充実した一日でした。

ラン:1時間30分 約15Km でした。

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら



posted by kazpapa at 19:21| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

サドル

自転車乗りの永久のテーマでもあるサドル選び。純正ジャイアント製は論外でしたのですぐ交換。今までアリオネに乗ってきました。これが一発でフィットしたものですから、今まで交換するという要求がありませんでした。

ところが、ローラー台でペダリングを研究し、ポジションを修正したりしてくると微妙に違和感が出てくるのです。ポジションそのものも変化しているのでしょうね。

ということで世間で評判の良い定番サドルを一度評価してみようと思っています。

で、第一弾としてサンマルコのアスピデ。レーシングサドルらしいフォルムですね。アリオネでも十分薄い!と思いましたが、これはもう板!クッションは期待できそうにありません。ローラー台で早速チェック。レーパン無しではさすがにつらいですが、第一印象は足が回しやすい!でした。お尻が痛くなったので短時間で切り上げましたが、レーパン、実走行でのチェックで最終評価にしたいと思います。

ということで明日の楽しみが出来ました(笑

#痛いと地獄なのであまりロングは行けませんが、、、

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら
posted by kazpapa at 22:36| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

VFSインプレ(その2)

ローラー台があることをいいことにラントレさぼっています。

ローラー台のインプレというか一般的なことも含めて記録しておこうと思います。

デメリット:
1)タイヤが減る(ローラー専用のタイヤが欲しいですなー)
  タイヤカスが結構出ますね。決戦用ホイルとセットで欲しいところ。

2)汗が大量に、、、(運動としては気持ちいいですがちと出すぎ、、、夏は厳しい?)

メリット:
1)ペダリングスキルが向上している気がする
  →こぐことだけに集中できますから

2)一定心拍数でトレーニングできる
  →トレッドミルより心拍コントロールが正確にできます。

3)服装がなんでも可
  →短パン+オヤジシャツでも即スタートできますね

4)アップ時間がつかめた
  →10〜15分は最低必要なことがわかりました(足が回りません)

VFSは性能的にはほぼ満足です。また、マットは汗で床が汚れるのを防いでくれますのでこちらも満足です。

#ここでまたまた質問です。(あまり反応をいただけてないですが、、、)ローラー台の時レーパンはいてますか?(私は無しでも1時間程度ならいけそうです)

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら
posted by kazpapa at 22:03| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

VFSインプレ(その1)

本日は帰宅が遅かったのでローラー台のみ45分ほど廻しました。

私の愛用はこれ↓

vfs.jpg

以前、ファーストインプレはしましたがその後の使用感を少しレポいたします。

静的な評価
1.見た目:つや消しで高級感あり
2.安定感:重さ、足の精度もよく十分
3.ローラー部:回転もなめらかで放熱もよさげ

使用感
1.走行感:漕ぎ出しはやや重めだがその後自然な感じ
 →以前のレポでは「風の中」と表現しましたがその後クリアランスを調整したところばっちりいい感じになりました。(説明書では2mmあけてとありますが、それにこだわらないで調整したほうがよさそうです)
2.負荷:ギヤで選択ですが特に不満無し
3.静かさ:十分(自転車のノイズのほうが気になります)
4.その他:タイヤかすが出るのでやはりタイヤ磨耗が心配

総評:トレーニングとして不満は無いですし、静かさもテレビが十分聞こえます。家族からも今のところ苦情はありません。

マット2
1.見た目:高級感とトレーニング場としての雰囲気がいい感じ
2.振動:はずしてこいだことはありませんがローラーを置く部分に十二分な厚みがあり効果はありそうです。

総評:気分の問題かもしれませんがあれこれホームセンターで振動絶縁ゴムをみてもそれなりの値段がしますので十分かと思います。

基本的に帰宅が9時すぎた場合と悪天候時のメニューとして必須アイテムのひとつとなりそうです。

banner_04.gif
自転車&マラソンのブログはこちら



posted by kazpapa at 00:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。