2006年06月20日

東京マラソン

申し込みはしました。抽選はだいぶ先ですので気長に待ちましょう。

本日は久しぶりにラントレです。無理せずLSDペースでまったりと1時間強走ってきました。やはりランも屋外がいいですね。気持ちいい汗をかきました。

しばらくイベントもありませんのでじっくりランもバイクも「走りこみ」でいきたいと思います。秋のイベントで花咲くといいのですが、、、

ひとまず年初の目標:体脂肪率12%を目指して少しずつ絞っていってみようと思います。(結局持久系スポーツは軽いほうがよいのをヒルクラで実感しましたので)

ラン用にウェストバック型のキャメルバックを実戦投入してみました。

CAMELBAK_DAY.JPG

揺れる分スピードは上がりませんがやはりキャメルでの補給はボトルに比べてしやすいです。まったりLSDなら問題なく使えるので夏場の主力として活用していこうと思います。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 19:43| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

こねた

本日は久しぶりの完全休養日とします。

いくつかやってみた中から「こねた」を少し、、、

タイヤ×チューブ
1)プロ2(23C)とR−AIR
 特に軽さは感じないが乗り心地やや向上。乗り味が粘っこい感じでグリップが向上といったところか?エアロスはやはり前評判どうりやや多め。

2)プロ2(23C)とA1
 ミシュラン同士のほうがGOOD?重量は重めだがこぎ自体には影響無し。むしろ固さが転がりのよさに感じ踏んだだけ進む印象。グリップ自体もカチっとした感じ。

3)レッドストームライト(19C)×R−AIR
 ヒルクライム用にそろえた「最軽量」仕様。やはり軽さは実感できるレベル。(ただしタイムとは別問題)ギヤ比もファイナルで変わっているので要注意。幅の細さからくる下り、雨の不安感から本番では出番無し。今後も晴天限定で出番待ちの予感。(晴れた状態でのグリップは2割落ちといった感じ)

その他:
富士ヒルクライムで買った「オフィシャルバンダナ」(笑)

headband.jpeg

ちょいとお高いのですが練習で汗が目に入ってひどい目にあった経験から汗止めとしてだめもと購入。これいいです汗を止めてかつキャップのようにこもりません。バンダナはずしてあらびっくり。汗がきちんと飛んでます。いやーけちらずもう一枚買えばよかった、、、

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 23:20| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

思案中、、、

雨でしたので予定どうり筋トレとウィンドーショッピング(笑

結局ショップを回ったのは本日一軒だけ。新規ということもあってつい話し込んでしまいました。

MTBは王滝ということで希望を伝えてお勧めのマシンを聞いてみました。(ひとまず予算20万)必要スペックはディスクブレーキ+フルサスと中々つぼはわかってらっしゃるようでスペシャを勧められました。私の中ではXCよりももう少し重いフィールド向けのイメージなブランドでしたが性能も悪くなさそう(こぎが軽いらしい)ですので予算に合わせた具体案を後日つめてみることにしました。

さて本命?のロード、TIME、LOOKあたりから切り出すとTIME、エディーメルクス、ついでデローザが出てきました。いずれにせよ国内在庫が乏しそうでもし発注をかけても年内に来るのか?といった感じらしいです。うーむ、TIMEが欲しくなってきました。ただ、TIMEはちょっとグレードを上げるとすぐに宇宙の彼方の値段になってしまうので要注意です。

いずれも予算確保が肝心。予算折衝開始までのカウントダウンはもうすぐです(笑

なんか4年前からの進歩が薄いのでなんだかな〜ですが日本代表に敬意を表して本日はローラー無しで応援しようと思います。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 19:32| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

予報が当たって

よかったですね>皆さん

ローディーの方とも何人かすれ違いまいたが皆さん待ってましたという感じで生き生きと走られているように見えました。週末2日ともとは言いませんのでせめて1日はこんな感じで走れると良いですね。

天気に誘われていっちょ富士山TTとか頭をよぎりましたが、ヒルクラのダメージも走り出すと出てきそうですしいつものミドル70Kコースに決定してスタート。

当然、定点HCは含みます(笑

IMG_0617.JPG

道中ちょいと計算してみたのですが、定点コースは4Km5%勾配なのでほぼ富士HCの1/6ですから90分切りを達成するためには単純に15分切りができる「速さ」が必要です。かつペースや実際の距離でのペースダウンを考えると14分をコンスタントに切る必要があるのでは?ということです。

ロングをあきらめた代わりに「チャレンジ」です。

結果:14分22秒(記録更新)

仮目標にはあと一歩ですがひとまず、初の14分台!なにか富士HCで吹っ切れた感がありましたが良いリズムで走れるようになってきた感じがあります。

やはりHCはダンシングスキルとペース(リズム)が必須のようです。身体能力もトレーニングで高めつつ、ペダリングスキルもまだまだ練習の余地がありそうです。

その後はややまったりと3時間ちょいで終了。

晴れた日のライドは、やはり楽しいですね。きっと多くの方が今日は満喫されたことでしょう。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 14:21| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

週末は持ちそう?

もちろん気にしているのは皆さんと同じく天気です。

明日の昼間は大丈夫そうなのでミドル70Kmで行く予定。

日曜日はやはりだめそうなので筋トレと自転車屋めぐりをしようかな?(今まで行った事の無いところも開拓するかも:MTB中心にロードもぼちぼちと(笑)

おっと、忘れずに東京マラソンの申し込みをしなくては、、、先着ではないようですのであわてることは無いのですが。

それにしてもよくここまできたものだと我ながら関心。体育の時間も陸上大嫌い!1500m走も7分切った記憶が無いですから、、、昼休みに走っている連中の心境なぞ理解したことありませんでしたが、今なら理解できます。

これからも背伸びしないペースで行きたいと思いますが目標は「あすりーと」ですのでいつの日か年齢別で「勝負」してみたいと思っています。(50を越えてからかな〜(笑))

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら

posted by kazpapa at 21:59| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

筋肉痛

久しぶりに筋トレしたからか筋肉痛です。これほどあとをひくのは久しぶりです。

回復走がわりにローラーするかどうか思案中。Mt富士は前半のイベントピークでしたのでしばらくトレーニングに専念します。

次のイベントはSDA42KmなのでMTBの購入計画をそろそろ具体化していく必要があります。どうせ良いものが後々欲しくなるのだからいっちょ奮発して!とか考えてましたが、富士直後ということもあってロードもたまらなく欲しくなってたりします。結局、MTBは押さえ気味で行っておいてあわよくばロードもという路線であれこれ思案して楽しもうと思います。(実際買えない可能性のほうが高いですがこの時間が至福?のひと時なのは皆さんといっしょです(笑))

ということでMTBは30万以下で確定>実質20万前後のXCフルサス>またGIANTしかないかも、、、うーむ

ロードだとフレームから組みたいところ。TIME、LOOK、アンカーあたりが現実的?

いろいろ夢想してしばらく楽しんでみることにします。

#富士の結果が出ましたが来年の目標決定!

「打倒!鶴見辰吾」 あわよくば 「打倒!片山右京」

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら


posted by kazpapa at 21:45| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

トレーニング再開

筋トレ再開!

本番前に封印?していた筋トレを再開しました。まずは無理せず軽めから回数多めで刺激を入れるだけの感じ。

ここまで継続してきて体幹だけは効果を実感しています。要は腹筋&背筋ですね。

それにしても腹筋は割れませんね〜(笑


富士ヒルクラ
反省追加

補給:いつものドリンクを直前で変えた挙句、濃度調整も失敗。飲むたびむせる感じでかえって苦しくなりました。キャメルバックも用意していまししたが当日の天気でボトルで十分と判断。でも飲みやすさはやっぱりキャメルに軍配です。>次はキャメルでいこうと思います。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら

posted by kazpapa at 21:32| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

Mt富士ヒルクライム:反省など

本日はWCUPモード。ローラもお休みして昨日の反省をしながらまったりモードの予定。


良かったこと

1.体脂肪率や体重が前日計測で減少:
心理的影響程度(笑 のレベルでしたが調整がうまくいった感じでやる気が沸いてきました。⇒出来る範囲で例えば500g0.2%減ぐらいのレベルで目標設定するといい感じかも

2.ローラー台:
トレーニングが継続してできましたしアップもそれなりに出来ましたのでVFSを購入した甲斐がありました。

3.地図:
パスケース大にコピーした地図を張ってペースの目安にしました。配分などというたいそうなものではありませんが急勾配ポイントが明示されていたのでマーキングしてあったので耐えれたという意味ですが(笑

4.ギヤ選択
25Tで勝負!という感じもあったのですが保険の意味も含め27Tで今回は勝負しました。後半は特に重宝しましたしおかげで緩勾配区間で積極的にシフトアップできたと思います。

5.ダンシング:
事前にリズムを変えるためのダンシングを下手なりに練習したおかげできつくても耐えることができた気がします。>今後も要練習ですね

6.下山準備
かっこ悪くても雨合羽を準備して正解でした。ゴアテックスとかじゃなくても十分です。シャツの変え等もあればなおよしでした。


悪かったこと

1.雨対策不足:
シュズカバーを前日散々迷って買わなかったので靴の中が水浸し。パフォーマンスへの影響は未知数ですがけちった代償はあったような気がします。

2.実力不足:
まだまだでした。ペース含めいつの日か「勝負」してみたいものです。


雑感

1.スタッフ(ボランティア?)の方々へ
ただただ感謝です。参加する側は動いているのでまだいいですがあの雨の中最後まで丁寧に面倒を見ていただきました。本当にありがとうございました。特に安全面での運営が完璧で無事故で終われたのが何よりです。(下りはある意味恐怖でしたので)また「うどん」はいろいろな意味で染みました。

2.応援されていた方々へ
太鼓、給水ポイント、スタッフ、ゴール付近の応援、スタート地点で下山時に拍手してくださった方本当に感謝です。力をもらいました。特にゴールが霧で見えなかった分「ゴール見えてるよ!」の声はありがたかったです。

3.事務局へ
来年もぜひ参加したいと思っていますし総合的に見ても対応は基本的によく考えられていてすばらしかったと思います。その上で改善要望。

・駐車場
誘導の係の方が対応に困らない方法を考慮して下さい。(朝早くから対応されて参加者に質問ぜめにされてもかわいそうです)
・下山荷物看板
集荷も山頂配布も看板表示が無いので皆さん迷っていたと思います。
・下山時
下山開始のアンウンスや諸注意が無いので危険ポイント(霧)などの伝達が特に無いのであれば随時下山とそれほど変わらない感じだったと思います。


参加された皆さん、また来年お会いしましょう!

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら

posted by kazpapa at 21:51| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

Mt富士ヒルクライム:当日

天気予報おおはずれでした。翌日予報も当たらないのなら意味なしですな〜>気象庁

コースはいまさらですがこんな感じ。勾配はそこそこですがメリハリがあっていいコースでしたよ。最後の平坦+ゴール前の壁もしっかり味わってきました。

IMG_0611_9.JPG

さて会場着は4時ちょいすぎ。誘導員の方が既に立ってますが予想に反して野球場(一番本部から遠い!)から駐車指示が出ているとのこと>強く再考を求めます!常識で考えても、、、

晴れる気配なし。雨の強さがわかりますでしょうか?

IMG_0611_10.JPG

ひとまず野球場スタンド下あたりで陣取ります。結果的にこの天候でローラーができるのは実質ここしかなかったようで災い転じて福といったところ。

こんな感じで雨がしのげます。(ローラー準備中)

IMG_0611_11.JPG

30分ほどゆっくりローラーをしながらスタート時刻を待ちます。私は7時20分なので6時50分過ぎから移動開始。既に集合場所は超満員状態。

IMG_0611_12.JPG

いつもの今中&右京コンビに加え鶴見辰吾やまこと(シャ乱Q)なんかも参加ということでスタートも若干華やか。特に鶴見さん、マジ参加というか皆さんの中に普通に並んでいて好感が持てました。

いよいよスタート。雨の中30分近く待ったので体の冷えが気になりますがパレードランがある分マイペースでよい入り方ができたかと思います。

5Kmまでが最初の山場。結構きつい感じの勾配が多いです。それ以降は19K山岳ポイントまでは変化に富んで走りやすいです。後半の山岳ポイントから疲れた体にはきつい「壁」がいくつか出てきます。

ゴール前の平坦は私もアウターで勝負しました。気分はジロ。楽しかった分ゴール前の壁は泣きそうでした(笑

ゴール後の荷物置き場です。もう少しここもアナウンスがあればスムーズかと>荷物がどこか看板が無いので皆さん迷っている感じでした。

IMG_0611_13.JPG

続々とゴールした方が荷物を取りに来ます。

IMG_0611_14.JPG

一瞬だけゴール地点の富士山が見えました。>きっとごほうびですね。

IMG_0611_15.JPG

その後、上った分はきっちり下りますが、何せ寒い!そして霧!ある意味登りよりきつかったです。下りの誘導は今一でしたがポイントとなるコーナーにオフィシャルの方がいらっしゃったのは良いと思いました。安心感がありますしアクシデントポイントですから>コーナー

下山後はうどん!親切なおばさん達、テーブル設置に感謝です。おいしくいただきました。

結果は残念ながら1時間30分は切れませんでしたが2時間は切れたのでよしとしましょう。(結構抜いた感じでしたがタイムは期待したほどではなく残念)

ここからのハードルは高くなりますが、まずは1時間30分切りです。

参加された皆様お疲れ様でした!

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら

posted by kazpapa at 15:33| 静岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

Mt富士:受付

行ってきました。

どんより曇ってますが御殿場側からも富士山はきれいに見えています。(この季節ほとんど見えないのでかえって不気味なのですが、、、)

IMG_0611_1.JPG

会場に無事到着。(会場手前で渋滞中です。)

IMG_0611_2.JPG

山中湖あたりからたくさんの自転車乗りの方々を見かけました。早々に受付して最後の練習といったところでしょうか?会場周辺でも試走に出られる方がたくさんいらっしゃいます。

さて受付です。

IMG_0611_3.JPG

スペースも広くていい感じでしたね。プログラムに選手名が無いのがちろ残念。参加賞はサコッシュ風トートーバッグ?使い道はありそうですが参加料からするとマラソン関係のほうが充実してますので一考してほしいところですね。

前夜祭。

IMG_0611_4.JPG

ショップ。

IMG_0611_5.JPG

さすがにどこよりも充実してましたね>盛りだくさん
戦利品はアディダスのグローブ。MTB用のようですが数があって困らないのでゲット。その他はオフィシャルのバンダナ。目に汗が入るのを防ぐのが狙い。一度ひどい目に会いました>汗

会場からもきれいに富士山が見えてました。明日もこのぐらいでいければ良いのですが、、、

IMG_0611_6.JPG

スタート前後に雨なのでしょうか?たのむから晴れてくれ〜

IMG_0611_7.JPG

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 20:58| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。