2006年06月08日

準備は?

少しずつ自転車の整備をしたりして準備中。

今週は筋トレ禁止にしてローラーを30分から1時間その日の調子に応じて強度を決めてやっています。ペダリングのイメージを固めつつ脂肪燃焼しての軽量化に期待といったところです。

さて、皆さんも毎日チェック中と思いますが天気予報が期待どうり晴れの方向へ変化してきています。このままだといいですね〜

IMG_0608.JPG

さて、今日もいっちょ回すとしますか。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 21:32| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

最終調整

何とか天気も持って予定どうりミドルで仕上げです。

今日もダンシング多め、場合によってはアウターを使うぐらいのイメージでひとつひとつの坂をクリアしていくつもりで出発。

定点HC

IMG_0604.JPG

結果:16分24秒

昨日より弱めの向い風で妥当な結果でしょう。>15分台にいれたかったですが、、、

その後、標高をかせぎつつ70Kオーバーまで距離を稼いで終了。3時間ほどのライドでした。

ペダリングスキル(ダンシング含め)も奥深いですね。ロードに乗り始めて10ヶ月、簡単だと思っていたことが出来るようになるまで結構時間がかかるので驚いています。自転車なんてとはじめた方々がどっぷりはまる理由を見たきがします。

さて、本番も積極的なダンシングで攻めれるか?体調管理とモチベーションアップで盛り上げていきたいと思います。

#幸い天気予報は曇り。何とかもって欲しいですね。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 19:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

入梅前に、、、

走れるうちに走っておきたいというのが自転車にはまっている方々共通の思いだと思います。

私もそのひとり。Mt富士へ向けて最終調整です。

いまさらきつめのトレーニングをしても仕方が無いので富士山TTのときに少しつかんだリズミカルに走るためのダンシングを積極的に取り入れてみます。

定点HCは結構な向い風。

IMG_0603.JPG

結果:17分32秒

まーこんなもんでしょう。ダンシングを入れたほうが足が売り切れずに済む感じなので本番でも積極的に使っていこうと思います。

その後、標高をかぜぎますが雲行きが怪しいので本日はショートで終了。少し物足りない部分は筋トレかランで補強しようかと思います。

明日も雨にはならないようですので明日はもう少し走りたいと思います。

50K 2時間

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 16:30| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

お気に入り

補給食はいろいろあって長距離ライドにはカーボショッツやパワーバー&ジェルを私も使ってます。
#TOPTENも使ってみましたが大きさと値段、効果を天秤にかけてパスです。

皆さんも定番意外にそれぞれお気に入りがあると思います。私のお気に入りは

usukawa_anpan.jpeg

mini_ogura_7_2.jpeg

です。特にヤマザキ製。

小分けしてラップなんかに包んで小刻みに食べやすく、あまっても数日なら食べれます。これで助かったという経験もないですが、胸焼けして困ったということもなくイベントでも数個は必ず携帯します。

昨日のライドも1時間に1個ペースでほぼ乗り切りました。(のむゼリー系も1つ追加してます)羊羹が有名ですがこちらもお勧めです。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 21:03| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

富士山一周TT(2nd)

天気予報の快晴マークに我慢ならず有給休暇をとって本年2回目の富士山一周へ出撃しました。

本日のテーマは「リズミカルに走る」です。

富士山一周は激坂こそ少ないものの変化に富んでいますからそれらをいかに「いい感じ」でこなしていくかが勝負です。

IMG_0531_4.JPG

最初の難関、籠坂峠も今回は慣れてきたのかあまりきつく感じませんでした。(とはいえポタリングペースなのですが、、、HRで150ぐらいをキープする感じです)

坂のひとつひとつを「ギヤ重めシッティング」⇒「軽く回す感じのダンシング」⇒「シッティングで少し我慢」⇒「シッティングのままシフトダウン」という4分割を基本として進みます。

#ジロで集団の中にいる連中が加速しない?ダンシングをしているのを見て取り入れてみました。>間違っていたらご指摘ください。

いつもは車渋滞で激込みの富士吉田も本日はスムーズにクリア。

北麓公園入り口近辺には11日スバルライン通行止めの表示が既に出てました。余裕があれば試走といきたいところですが、後半のペース維持が困難⇒帰宅不能となりそうな現状の体力レベルではパス。>本番までのお楽しみ
勝ちに行くわけでもないので良しとしましょう(笑

観光するわけでもなくひらすらこいでるので写真がありません。さすがに一枚もなしというわけにはいかないので前回めぼしをつけていた「朝霧高原」でしばし撮影会。

「牧場」「牛」「富士山」はこの写真の場所でしか撮れません。駐車場もない路肩ですので自転車、オートバイ限定ですね。>皆さんもお試しください。

IMG_0531_2.JPG

IMG_0531_3.JPG

#11日もこんな感じならいいですねー>参加者ALL

白糸の滝まで快調に下った後は厳しいだらだら登りです。途中、スカイラインの表示がありますが100Kほど走ったあとで1級山岳もないだろうということで当然パス。何年か後には行ってみたいですね>スカイライン

途中いくつかの激坂をなんとかクリアしてサファリ到着。ここからは下りのみですのでサヴォルデッリのダウンヒルイメージで下ります(笑

今回も何とか6時間は切れました。5時間45分切りを本年の目標としたいと思います。

明日もピーカン>できることなら休んで走りたいですねー(笑

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら


posted by kazpapa at 18:05| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

Mt.富士ヒルクライム:案内書到着

他の方のブログを見ていてそろそろだと思ってましたが私のところにも来ました>案内書

自転車関連はそっけないハガキ一枚でエントリフィーの割りになんだかな〜という感じでしたが、ある意味充実&納得の内容ですね。

1)パンフ:コースマップ付き

→WEB全盛ではありますが持ち歩ける紙の媒体がこうしたイベントではありがたいですし、何よりマップの充実は圧倒的ですね。

2)お約束の誓約書:セルフチェック付

→これもきちんとした感じで好感が持てます。

3)駐車券

→これシステム的にすごくありがたいですね。所詮4時開門ですからのんびりとはいきませんが (スタート7時すぎですしね) 徹夜で並ぶというような健康イベントでの本末転倒は確実に防げると思います。

さて注目の駐車場ですが「北麓公園」ゲットです。(ただし予想に反し敷地内の取り付け道路に縦列駐車となるようです。>ローラー持ち込んでも場所が無いかもですね、、、)

さていよいよです。あとひと伸びを信じて最後の調整といきましょう!

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 22:11| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

反省

駿府との比較をしていて気づいたことを少々。

後半がんばった感じが強いのはやはり真実でペースダウンは最小限。前半の30秒落ち以内に食いとどめていますが、前半が遅すぎでした。

アップ不足が原因のひとつかと思いますが、後半への意識が強すぎて抑えすぎたかもしれません。>難しいですねーペース配分は

このへんは自転車でも一緒ですのでいろいろ試行錯誤していきたいと思います。

#拾ったチップが自分のだったようで記録が入っていました。

#それにしてもあの雨の中、ほぼ1万人が走っていたのかと思うと驚きです。

これから回復走がわりにローラーを軽くやってMt富士へ気持ちを切り替えていこうと思います。
ジロが終了して楽しみがなくなりましたがDVDを最初から見ていこうと思います。>それにしてもバッソ圧倒的でしたね。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 21:10| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

山中湖マラソン:ハーフ(本番)

行ってきました山中湖。

天気予報を信じてまずは現地入り(現地6時30分着)駐車場で少し迷いました>昨年のPが宅地に変わっていて残念。中学校から500mぐらいでしょうか?それでもマンモス大会の割にはいつもスムーズに停めれています。

受付まで向かいますが滝のような雨orz 走る前からずぶぬれでモチベーション低下します。ゴールの中学校グラウンドはこんな感じ>田んぼ?

IMG_0528_1.JPG

販売ブースも天然の要塞状態で何者をも受け付けぬ感じ(笑

アップどころではないので仮眠タイムとして、少しでも雨が弱くなるのを待ちます。スタート30分前の8時45分に出動。使い捨てカッパを着込んでますが動きにくいです。スタート前には雨足も弱まりいよいよスタート。

#ゲストは岡崎朋美>遠目でしたがきれいな方でしたよ>笑顔もさわやかで元気もらいました。

走り出してしまえば雨は味方。少し足元が不快なのを除けば呼吸が楽なのと消耗が抑えられる感じでした。1キロ5分前半のペースで淡々と走れました。

途中トラブルが一度。チップ脱落>最悪ですな〜 気づいたから良いものの私が気づいただけでも数10個落ちてましたよ>チップ 大丈夫かいな記録計測は?GTMail来ていないし、、、他人のチップ持って走ったとしたら最悪です。

雨ということでFA301もウェストバックに入れていたのですがログの取りこぼし多数で分析不可orz 301に頼っていたので手元計測も適当、、、笑うしかありません。

まー1時間50分ちょいぐらいでしょうから実力どうりですね。うーん、サブフォーへの道はまだまだ遠そうです。

帰りの道中にちょっとだけごほうび。>珍しい夏の富士山です。

IMG_0528_2.JPG

さらに下るととんでもないことに濃霧>視界50mぐらい?

IMG_0528_3.JPG

変化に富んだ1日でした。

#これで前半のランイベントは終了。お盆明けにあまりいいレースがないのですがどうしたものか、、、巨峰、火祭りともにあまり気が進まず。SDAと富士SWの2大自転車イベントが中心ということになりそうです。いきなり河口湖というのも不安なのですが、、、

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 16:30| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

東京マラソン2007

皆さんは出ますか?

河口湖マラソン次第ですがちょっと思案中。>東京マラソン2007

制限時間は全く問題なしの7時間。コースも都庁〜東京タワー〜浅草〜東京ビッグサイトと見所も多く、かつスタートから下りあとは平坦という好条件です。

1)問題点はエントリーフィー>10000円(高すぎ!) 2)受付が前日のみ 加えてエントリーが抽選となりそうなこと。(25000人なのですが、、、)

申し込みまではただのようですからひとまず申し込んでみようかと思います。うーん、泊りがけでマラソン、、、前日は自転車屋めぐりでもしてみようかな(笑

#明日は山中湖マラソン。雨がやみそうな予報に変わってきて一安心。寒そうなのでそれだけは要注意ですね。あと昨日書き忘れましたがスタート場所がゴール地点から結構離れた湖畔ですので要注意ですよ。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 19:23| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

山中湖マラソン

週末の天気予報は雨。気温的には良いですがやはり晴天の下、富士山見ながら走りたいという一市民ランナーとしてはモチベーションやや低下ぎみ。

とはいえDNSは回避して参加の予定。

昨年は初参加で、1周13.6Kでしたが未知の距離への挑戦にどきどきしていた記憶があります。

さて、昨年の参加のみではありますが会場の様子などを少し。

スタートは山中湖中学校。駐車場も6時〜6時半ぐらいの到着であれば周辺に入ることができるはずです。(6時15分ぐらいで300mぐらいの場所でした)

受付は中学校の教室の窓越し。それほど並んだ覚えはありませんが表示が少しわかりにくかったと思います。

トイレは8時ずぎには長蛇の列になっているので大の方は特に早めが良いと思います。

お土産のブースはゴールドウィンのTシャツが格安1000円だったので2枚ゲットしました。いまだにジム用で重宝してます。今年はどうでしょうか?

スタート位置には各30分前ぐらいには集合したほうが良いと思います。事務局の係りの方の「横入りチェック」が結構厳しく、ぼやぼやしていると最後尾になる恐れがあります。

コースはほぼ平坦ですが通称ママの森は50mぐらいのぼる感じでしょうか?5Kほどで到達しますので前半から飛ばしすぎるときついかもしれません。ここさえ過ぎれば観客の数も段々増えてきますし後半はペースの維持もしやすいでしょう。また、給水所も適度にありますので補給には困らないと思います。

さて参加される皆さん、天気の回復を祈りつつ最後の調整をいたしましょう。

banner_04.gif
自転車のいろいろなブログはこちら
posted by kazpapa at 20:07| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。